高時給アルバイトであるパチンコ店バイトのメリットとデメリットとは

働き方の知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パチンコ店のアルバイトとは

アルバイト求人雑誌を見ていると、必ずパチンコ店の求人が出ていますが、これはどういった仕事内容なのでしょうか。そして、どういったメリットとデメリットがあるのでしょうか。

また、パチンコ店は基本的にマニュアルが整っていますので、誰もがスムーズにアルバイトをすることが出来ます。そのため、普段パチンコをする習慣の無い方でも安心して働けるでしょう。

パチンコ店の具体的な仕事内容

パチンコ店の仕事内容はさまざまですが、特に多いのはドル箱の移動でしょう。パチンコとは出玉をドル箱に貯めておき、最後にそれを数えて景品と交換をします。その際、ドル箱の移動はスタッフの仕事です。

玉でいっぱいになったドル箱は10キロ前後になり、それを短時間に何度も上げ下げしなければなりません。そのため、腰への負担は大きくなるでしょう。

しかし、近年は自動で玉をカウントするシステムが登場しているため、それほどドル箱を運ぶ場面はありません。

そのほかに、お客さんが遊んでいるパチンコ台が、玉詰まりなどのトラブルを起こすこともあります。そういった場合、パチンコ台のチェックを行わなければなりません。

さらに、イカサマ行為もあり得ますので、そういった部分も見逃さないようにしましょう。

パチンコ店バイトのデメリット

パチンコ店でのデメリットは何より重労働という部分でしょう。玉でいっぱいになったドル箱を運ぶ際、腰を痛めるケースが非常に多いのです。

しかし、これはコツを掴むことで腰に負担をかけずに運ぶことが出来ます。そのため、女性スタッフが活躍するパチンコ店も少なくありません。

さらに、店内にはBGMが流れていますし、玉の流れる音、パチンコ台の音などもあります。そのため、耳を痛めてしまうこともあるのです。気にならない方はまったく気になりませんが、中には耳のトラブルになってしまうこともあるので、少しでも不調を感じたら病院へ行きましょう。

そして、お客さんの中にはパチンコに負けてイライラしている方も大勢います。そのため、スタッフが八つ当たりをされることもあるのです。こういったお客さんの対応もしなければなりません。

パチンコ店バイトのメリット

それでは、パチンコ店バイトのメリットとはどういった部分なのでしょうか。最も大きいメリットは時給の高さでしょう。求人雑誌や求人サイトを見ると、ほかのアルバイトよりも高時給に設定されています。

また、パチンコ店はマニュアルが整っていますので、誰もがスムーズに仕事を覚えることが出来ます。そのため、手早く仕事に慣れたい方にピッタリでしょう。

タイトルとURLをコピーしました