アルバイトでも貯金をしっかり増やすコツ

お金
スポンサーリンク

アルバイトをしているとなかなか貯金する余裕が無いように感じるものです。確かに実収入が少ないとたくさん貯金するのは難しいかも知れません。しかし、そう思っている人に限って貯金をする工夫をしていないのが現状です。

貯金をする為にまず必要なことは無駄を省くことです。ところが、どこに無駄があるかを把握していなければ貯金ができるはずはありません。まずは自分の支出の傾向や問題点を把握することが貯蓄のスタートなのです。

どうすれば良いかと言えば「家計簿をつける」ことです。え~?!家計簿?!めんどくさいよ!と考える人が多いのではないかと思います。家計簿なんて生まれてから一回もつけたことない!絶対無理!と言っているあなた、良い方法がありますよ。それはスマホアプリの家計簿を使うことです。スマホアプリには様々な家計簿がありますが、中には無料でも大変使いやすいものもあり、人気を集めています。

例えば「マネーフォワード」というアプリがあります。これは銀行預金や共通ポイントまでをインターネットでリンクして資産の管理までできる総合型のアプリですが、日々の出費や入金の入力はとても簡単です。食費、日用品、交通費、交際費など簡潔な種類分けとなっていますので、ストレス無く入力が出来ます。

スマホアプリの利点は毎日ゲーム感覚で出来ることです。紙の家計簿では考えられないくらい簡単に集計してくれます。これを続けていると心理が変わります。毎日入力することで自分の収入や支出の全体像が把握できるので、お金の残高などに興味が生まれ貯蓄への意欲が芽生えるものなのです。

逆に家計簿をつけていない場合を考えてみましょう。どの出費が多くどこに減らす余地があるのかなどが分かりづらいので、自分では一生懸命倹約しているつもりなのに何となく貯まらない、というような感覚になってしまうのではないでしょうか。

しっかり貯金を増やすためには「管理」することがまず必要です。「管理」が出来たら次は「分析」です。「管理」「分析」までが出来て初めて「対策」を講じることになるのです。

かつてはそれを紙に書いて家計簿をつけることでしか達成出来ませんでした。面倒で何だか暗くなるような作業ですよね。ところがこれをスマホアプリでやることで、ゲーム感覚で明るく楽しく前向きに出来るようになったのです。これは画期的なことです。効率的になったばかりか、明るく前向きに出来るなんて本当に素晴らしいことですよね。

実は貯金は習慣なのです。倹約するには習慣を変えることしかありません。習慣を変えるには毎日少しずつ簡単に出来ることを続けるのが大切です。
スマホアプリの家計簿に、まずは楽しく取り組んでみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました