お問い合わせ
06-6358-2969
092-433-2580 ※九州エリアはこちら
【受付】
9:00〜17:30 月〜金
(祝祭日除く)
お問い合わせ

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

人材開発サービス
HumanResource Development

ビジネス共通研修

ビジネス開発研修 「新たな事業モデルの考えるための思考を学ぶ!」

課題

我が社のサービス企画開発部門においては、経営層より既存事業の成長だけでなく、中長期的に新たなビジネスモデルの実現させ企業の成長を促進する事が急務であるとなっていた。

世の中のトレンドや動向により事業のポテンシャルを考えどのようにして新たなビジネスを開発していくかについて体系立てた思考と柔軟な発想力が必要となります。

そのため、本研修では、特徴的なフレームワークをもとに新規ビジネスモデル創出に必要となる考え方を習得してもらいます。

また、ワークショップによる企画案の検討、評価に関して議論を行います。

 

概要・特徴

本研修では、基本的なビジネス開発の基礎やフレームワークについて体系立てて学んでもらいます。

また、自社を取り巻く環境分析等の結果から、新事業・サービス創出の重要性、自らの役割を認識しフレームワークを使い実践のトレーニングを行います。

具体的には、


・ビジネスのネタを発想する・・・(ビジネス発想力、クリエイティブシンキング)
  ↓
・市場ニーズや社内の要望、ニーズに対して何をするべきか・・・(競争戦略、マーケティング)
  ↓
・自社が保有する資産(ポテンシャル)と実現するために必要な事・・・(データ分析、財務)
  ↓
・ビジネスモデル案を促進するための手段・・・(仮説思考、問題解決力、論理的思考)

をビジネス開発に必要なスキルとして学びます。

 

プログラム例

※あくまで、サンプルプログラムです。
お客様状況・課題感によってプログラム設計を行います。

  1日目 2日目
AM
  • 研修の狙いとゴール
  • 自社を取り巻く環境と今後のミッションについて
  • フレームワーク”Canvas”について
PM
  • ビジネスモデルの定義
  • ビジネスアイデアの発
  • 自社をモデルにした総合演習
  • FBと振り返り
  1. NTT ラーニングシステムズ株式会社 西日本事業部
  2. 人材開発サービス
  3. ビジネス共通研修
  4. 経営・ビジネス開発

CONTACT

お問い合わせ

06-6358-2969
092-433-2580 ※九州エリアはこちら
【受付】
9:00〜17:30 月〜金
(祝祭日除く)
お問い合わせ

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

pagetop
Copyright NTT Learning Systems Corporation,All Right Reserved.

教育研修プログラム
(研修体系MAP)

階層別

・カテゴリ

アセスメント研修

・研修名

管理者昇格研修

・カテゴリ

ビジネススキル

・研修名

経営幹部研修 管理職研修(MBO:目標管理) 中堅社員(次期リーダー)研修 若手研修 新入社員研修

ビジネス共通

・カテゴリ

ビジネス基礎(コンセプチュアル)

・研修名

ロジカルシンキング研修 問題解決研修

・カテゴリ

ビジネス基礎(ヒューマン)

・研修名

コミュニケーション研修 リーダーシップ研修 ネゴシエーション・プレゼンテーション研修

・カテゴリ

マネジメント

・研修名

組織マネジメント研修 部下指導力強化研修

・カテゴリ

経営・ビジネス開発

・研修名

経営戦略研修 技術経営(MOT)研修 ビジネス開発研修

・カテゴリ

CSR・財務

・研修名

CSRコンプライアンス 情報セキュリティ対策・個人情報保護研修 知的財産研修

・カテゴリ

採用

・研修名

採用面接官トレーニング

業務特化

・カテゴリ

営業系

・研修名

ソリューション営業力強化研修 営業同行指導 営業マネジメント研修

・カテゴリ

技術系

・研修名

プロジェクトマネジメント研修 OpenStack基礎講座 ビックデータを用いたデータ分析研修

・カテゴリ

店舗・コールセンタ系

・研修名

コンタクトセンターマネジメント 店舗活性化コンサルティング フロアマネジメント 店舗内提案力・ツール活用強化研修 クレーム応対研修 CS向上研修 覆面調査(ミステリコール・ミステリショッパー)