お問い合わせ
06-6358-2969
092-433-2580 ※九州エリアはこちら
【受付】
9:00〜17:30 月〜金
(祝祭日除く)
お問い合わせ

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

新着情報

年間アーカイブ

他社交流シリーズ「IoTビジネス企画検討会」を開催します

2017.07.12

お客様や上司からIoTで何かしたい!」みたいな要望にどう対応したらよいかわからない方!他企業メンバーで、ビジネスのヒントを考えてみませんか?

AI、AR、IoT、ビッグデータ…というキーワードに注目が集まっている昨今のビジネス業界。

新しいテーマを前にして「何を提案すれば?」「どんなソリューションが考えられるか」について、具体的にイメージするのはなかなか難しいのも事実。

今回、NTT西日本グループをはじめ、いま「関西をものすごく元気にしたい!」と日々熱望している複数の企業が集まり、

  • 新しい技術がもたらす価値、可能性について知る
  • 企業文化の異なる他社の人たちと、自由な意見交換
  • 新しい価値を生むビジネス提案にチャレンジする

という場をNTTラーニングシステムズが提供させていただきます。

ふるってご参加ください!

 

詳細は、こちらから 資料をダウンロードして下さい。

 

(参考)AI編にご興味のある方はこちらをご覧ください

 

【概要】

日時:2017年9月11日(月)~12日(火) (※2日間のプログラム)
時間:9:00~17:30
対象者:IoT(Internet of Things)を活用したビジネス企画の検討を進めている/今後進める担当者
定員:24名
受講料:86,400円(税込)/人

 

【講師紹介】高橋 範光氏

アクセンチュア社にて多くの講師登壇を行うかたわら、WEBサイトログ解析、WEBマーケティング等のプロジェクト経験を実施。

ビッグデータ解析、IoT、機械学習、ディープラーニング、AI、データサイエンス革新等に関わるプロジェクトを手掛ける。著書に「道具としてのビッグデータ」(2015 日本実業出版社)

(活動内容)

  • オープンガバメント・コンソーシアム高度IT人材育成分科会委員
  • ビッグデータマガジン編集長
  • データサイエンティスト育成検討事務局 事務局長
  • データサイエンティスト協会 スキル定義委員
  • ITスキル研究フォーラム データ利活用人材WG 主査
  • 人事・教育テクノロジー&ビッグデータ分析コンソーシアム上席研究員
  • 高度ICT利活用人材育成推進委員会 メンバー

 

前回開催報告(類似研修)

昨年11月~3月にかけて『合同ビジネス企画検討会(IoT編)』を開催しました。

参加者から、またその上司からも非常に好評な内容でした。

前回の報告レポートをご覧になりたい方は、こちらから  ダウンロードして下さい。

 

開催場所


Googleマップ

 大阪市都島区東野田町4-15-82 NTT西日本研修センタ

 ●JR「京橋駅」北口(徒歩約7分)

 ●京阪「京橋駅」西口(徒歩約7分)

 ●地下鉄長堀鶴見緑地線「京橋駅」コムズガーデン方面3番出口(徒歩約4分)

 ※ 駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用ください。

 

参加費

 86,400円(税込)

  研修終了後にお申込み責任者様宛に請求書を発行致しますので、請求書に記載されている支払期日までに指定の口座へお振込み下さい。
  <キャンセル規定>

   ①研修開始日の21日前~8日前まで:注文金額の30%
   ②7日前~2日前まで:注文金額の50%
   ③前日~研修開始日以降:注文金額の全額


 

プログラムの概要

  • 今回の「ビジネス企画検討会」では、市場注目度が高いIoTをテーマとして取り上げる。
  • 単なる事例共有だけでなく、事例を通じて、IoTがもたらす価値、可能性の本質を理解する。
  • 企業文化の異なる他社の人たちと議論することで、新たな気づきを得る。

 

<1日目>

[9:00]オリエンテーション
2日の流れ、本研修の目的、講師紹介
①IoTの理解
IoTとは何か、その本質を理解し、活用に向けた土台を固める(レベルを揃える)
【演習】身近なIoTを考える
[12:00]②IoTでできること
アイデアを生み出すヒントを植え付けるため、活用の枠組みをもとに、事例を整理する
【演習】IoTでできることを考える
[12:00~]
昼休憩
[13:00]③IoTがもたらす価値
IoTがもたらす価値の観点から事例を整理し、提案のためのポイントを把握する
【演習】IoTがもたらす価値を考える
[17:30]④IoTビジネス企画検討

【演習】 IoTビジネス企画検討

  • ケース設定:在阪企業の中期計画にある「IoT」戦略
  • ケースについては特定企業や業過に絞ると知識の偏りによる有利不利が出るため、複数の在阪企業(の中でIoTに関する戦略を出している企業)から、チームで1社を選び、IoTの企画提案をし、その後ビジネスに繋げていくシナリオを検討

STEP1「IoT活用の方向性定義」

  • チーム毎に対象とする顧客企業(業界)の選定
  • 中期計画や会社の状況の確認
  • 事業の絞り込み

STEP2「IoT活用アイデア抽出」

  • 顧客企業・事業においてIoTを適用する必要のある課題の仮説抽出
  • 課題に対するIoT活用アイデア検討

 ⇒ 中間レビューで方針のズレを整理

(17:30 終了予定)

 

<2日目> 

[9:00]オリエンテーション
前日の振返り
④IoTビジネス企画検討(続)

【演習】

  • アイデアの収束(実現可能性、効果など)
  • 成長のシナリオとビジネスケース(収益性)の整理
  • 課題、座組などの整理

STEP3「アイデアの取捨選択/導入ステップ整理」

  • アイデアの優先順位付け
  • 導入ステップ整理
  • 効果測定方法の明確化
[12:00~]
昼休憩
[13:00]④IoTビジネス企画検討(続)

【演習】
STEP4「体制検討」

  • 提案・実装に向けて各社の役割・強みの整理
  • 参加企業が得る自社ビジネス視点の成果
  • 不足する機能の補完方法の検討

STEP5「資料最終化」

  • プレゼン資料最終化
⑤ビジネスプラン発表

【発表】

  • チーム別に、講師・他グループに向けて発表、質疑応答の実施
  • 最終発表では単にIoT活用事例のみならず自社のビジネスに繋げるための方法や座組まで発表
  • 講師からの各グループへの講評
[17:30]まとめ・振り返り
2日間の振り返り、アンケート記入

 

お申込みについて

 ご参加希望の方は、以下のフォームからお申込み下さい。

お申込みフォーム

※ nttls.smktg.jpサイトへ移動します。

  1. NTT ラーニングシステムズ株式会社 西日本事業部
  2. 新着情報
  3. 他社交流シリーズ「IoTビジネス企画検討会」を開催します

CONTACT

お問い合わせ

06-6358-2969
092-433-2580 ※九州エリアはこちら
【受付】
9:00〜17:30 月〜金
(祝祭日除く)
お問い合わせ

nttls.smktg.jpサイトへ移動します

pagetop
Copyright NTT Learning Systems Corporation,All Right Reserved.

教育研修プログラム
(研修体系MAP)

階層別

・カテゴリ

アセスメント研修

・研修名

管理者昇格研修

・カテゴリ

ビジネススキル

・研修名

経営幹部研修 管理職研修(MBO:目標管理) 中堅社員(次期リーダー)研修 若手研修 新入社員研修

ビジネス共通

・カテゴリ

ビジネス基礎(コンセプチュアル)

・研修名

ロジカルシンキング研修 問題解決研修

・カテゴリ

ビジネス基礎(ヒューマン)

・研修名

コミュニケーション研修 リーダーシップ研修 ネゴシエーション・プレゼンテーション研修

・カテゴリ

マネジメント

・研修名

組織マネジメント研修 部下指導力強化研修

・カテゴリ

経営・ビジネス開発

・研修名

経営戦略研修 技術経営(MOT)研修 ビジネス開発研修

・カテゴリ

CSR・財務

・研修名

CSRコンプライアンス 情報セキュリティ対策・個人情報保護研修 知的財産研修

・カテゴリ

採用

・研修名

採用面接官トレーニング

業務特化

・カテゴリ

営業系

・研修名

ソリューション営業力強化研修 営業同行指導 営業マネジメント研修

・カテゴリ

技術系

・研修名

プロジェクトマネジメント研修 OpenStack基礎講座 ビックデータを用いたデータ分析研修

・カテゴリ

店舗・コールセンタ系

・研修名

コンタクトセンターマネジメント 店舗活性化コンサルティング フロアマネジメント 店舗内提案力・ツール活用強化研修 クレーム応対研修 CS向上研修 覆面調査(ミステリコール・ミステリショッパー)